A/D変換器

A/D変換器

特長

【K】はKタイプの特長で、【J】はJタイプの特長です。

A/D変換器
  1. 高分解能/高速
    ロータリ:0.00005度検出で10,000min -1【K】【J】
    リニア :0.01μm検出で3,600m/min -1【K】
  2. 各社のNCに接続対応【K】【J】
    三菱CNC、FANUC、SIEMENS、三菱シーケンサに接続可能です。
  3. 輸出対応【K】【J】
    CE規格を取得し、JタイプはUL規格に対応
  4. 絶対値検出【K】【J】
    モータに付属の絶対値エンコーダとMPスケールのオフセット機能を組み合わせて絶対値検出が可能です。
  5. 省外形【K】
    KタイプA/D変換器は、Jタイプに比べて容積1/8
  6. 省エネ【K】
    KタイプA/D変換器は、NCの5V電源が使用可能で、AC100Vの接続不要
  7. 内挿精度自動補正【K】
    内挿誤差を自動で測定し補正を実施

型式名

KタイプA/D変換器
プリアンプ
JタイプA/D変換器

A/D変換器

シリーズ 型式 Linear
/Rotary
対応スケール 絶対値
Kタイプ ADB-K70シリーズ Rotary MPRZ
ADB-K60シリーズ Rotary MPI ○ ※1
ADB-K64シリーズ Linear MPLC,MPS、MPLN
MPLZ
○ ※1
ADB-K54シリーズ Linear MPLZ
Jタイプ ADB-20J10 Linear/
Rotary
MPI&MPLC, MPLN, MPS ○ ※1
ADB-20J14 Linear MPS ○ ※1
ADB-20J16 Rotary MPCI or MPCIF ○ ※2
ADB-20J23 ○ ※2
ADB-20J24 ○ ※2
ADB-20J30 Linear/
Rotary
MPI&MPLC、MPLN、MPS
ADB-20J64 Linear MPS ○ ※1
ADB-20J82 Rotary MPRZ
シリーズ 型式 対応NC 出力仕様 備考
Mitsubishi
CNC
FANUC SIEMENS SSI
Kタイプ ADB-K70M シリアルI/F DDモータや回転軸
ADB-K70F
ADB-K70S
ADB-K60M 回転軸
ADB-K60F
ADB-K64FM 小型機と一般機械用の直線軸
ADB-K54S 海外での絶対値の直線軸
Jタイプ ADB-20J10 A/B/Z相
Pulse
回転軸と小型機の直線軸
ADB-20J14 長ストロークの直線軸
ADB-20J16 旋盤 主軸・C軸
ADB-20J23 シリアルI/F
ADB-20J24
ADB-20J30 A/B/Z相
Analog
アナログ出力対応
ADB-20J64 シリアルI/F 長ストロークの直線軸
ADB-20J82 安川電機ΣV & Σ7 ※4

※1:FANUCとMITSUBISHI CNCの時は、送りモータに取付いている絶対値エンコーダと組合せて絶対値検出が可能です。
※2:Z相がスケール1回転に1回出力されます。
※3:掲載している仕様および寸法は予告なく変更となる場合がありますので、あらかじめご了承ください
製品をご使用に当たっては、最新の仕様書や取扱説明書を確認してください。
※4:安川ΣVとΣ7はDDモータの時のみです。

プリアンプ

スケール形式 A/D変換器の型式 プリアンプ型式
MPSシリーズ ADB-K64FM ADP-20J14
ADB-20J10,ADB-20J14,
ADB-20J30,ADB-20J64
ADP-20J10

仕様

項目 A/D変換器 Kタイプ
ADB-K**
A/D変換器 Jタイプ
ADB-20J**
プリアンプ
ADP-20J**
使用温度範囲 0℃~+55℃ 0℃~+55℃ 0℃~+55℃
電源 5V±10% 0.35A AC100~240V±10%、40VA
50/60Hz
質量 0.15kg/ADB-K60*、ADB-K70*
0.21kg/ADB-K54*、ADB-K64*
0.9kg 0.3kg
耐振動 加速度3G,10~55Hz
注)DINレールは除く
加速度3G、10~55Hz