直線位置検出器(FA用テープスケール)

直線位置検出器(FA用テープスケール)概要

従来からの電磁結合を引き継ぎ、非接触で直線軸を高精度に検出する

テープ式リニアMPスケール「MPFAシリーズ」を開発しました。

直線位置検出器(FA用テープスケール)

従来から引継いだ特長

高分解能・高速

高分解能
高速

分解能0.1μm・応答速度30m/sec

機械端検出

機械端検出

リニアモータを使用したフルクローズ制御に最適です。

機械端検出

長期間安定した精度

長期安定精度

消耗品のベアリングやバネのない完全非接触構造なので、摩耗部がなく精度劣化がありません。

耐環境性に優れている

エアーパージ不要

電磁誘導であるため、パターンへの表面汚れの影響を受けずに位置検出ができます。

新しく加わった特長

コストパフォーマンス

ローコスト

ローコストなスチールテープのスケール

スケールは切断可能

切断可能

スケールは任意の長さに切断可能

コンパクト

省スペース

スケールは厚さ「0.4mm」のテープで、 ヘッドは50×21×12

簡単調整

簡単調整

GAP(ヘッドとスケールの隙間)の数値と現在位置表示の機能で、組立時や保守に便利

マルチヘッド

マルチヘッド

1つのスケールに複数のヘッドが使用できます。 仕様の異なるヘッドの使用も可能です。

マルチヘッド