歯車工作機械

中大形ギヤシェーパSシリーズ

中大形ワーク加工に最適なギヤシェーパSシリーズ

SC40
SC40
ワーク最大径(mm) 切削最大モジュール
外歯 φ400
内歯 φ400(φ250+カッタ径)
8
SC63
SC63
ワーク最大径(mm) 切削最大モジュール
外歯 φ650
内歯 φ650
8

特長

優れた加工精度

テーブル、摺動面、送り軸など、高剛性・高精度のメカ構造をベースに、位置決め精度の向上、熱変位による影響の低減など、あらゆる側面から加工の高精度化を追求。Sシリーズでは高精度歯車(スパーギヤ)でJIS5級[JIS B1702(1998)]を実現。
また、繰り返し加工精度は、オーバボール径公差50μmに対しCp=1.33を保証(熱変位補正装置付属)。高精度のニーズを実現しています。シビアなオーダーにも信頼の品質で応えます。

繰り返し加工精度(オーバボール径)例

Sシリーズイラスト

安定した品質

徹底した熱変形対策により、 安定した加工品質をキープ。

加工ワークの寸法変化は、加工熱により温められた切削油がベッド上面にかかることによる機械熱変形に起因しています。 これに対し、ベッド内にクーラントを循環させることにより熱分布を均一化し、熱変形を極小化しています。

ベッド内クーラント循環図

Sシリーズイラスト

スペック

項目      /      形式 SC40CNC SC63CNC SC100CNC SC200CNC
(受注対応)
ワーク最大径 外歯(mm) φ400 φ650 φ1,000 φ2,000
内歯(mm) φ400
(φ250+カッタ径)
φ600 φ1,000 φ2,000
切削最大モジュール 8 8 12 25
ワーク最大加工歯幅(mm) 115 200 200 500
主軸ストローク速度(min-1 50〜800 30〜300 30〜300 12〜90
切込み数 1〜4 1〜4 1〜4 1〜10
カッタスピンドル径(mm) φ100 φ120 φ120 φ224
主電動機出力(連続定格)(kW) 7.5 16×2 16×2 33
制御軸数 5 5 5 6
総使用電力(kVA) 31 41 41 75
機械質量(kg) 10,000 17,000 17,000 60,000